トップニュース&トピックス >犯罪収益移転防止法改正に伴うお知らせ

ニュース&トピックス

犯罪収益移転防止法改正に伴うお知らせ

2020年2月28日(金)

いつも弊社カードをご利用いただきありがとうございます。
2020年4月1日施行の「犯罪による収益の移転防止に関する法律(以下「犯収法」)改正に伴い、
弊社では2020年3月1日(日)以降のカードお申し込み時に以下の2種類の本人確認書類をご提出いただくようお願いしております。


    (1)現住所記載の本人確認書類を2種類以上お持ちの方
    以下の本人確認書類のうち、いずれかのコピー2種類をご提出ください。
  • ・運転免許証(経歴証明書)(住所変更されている場合は両面)
  • ・パスポート(写真およびご住所のページ)
  • ・健康保険証(カードタイプの場合は両面)
  • ・住民票の写し(発行日より6ヵ月以内のもの、発行日・公印があるもの、原本も可)
  • ・在留カード・特別永住者証明書(変更事項がある方は両面)
  • ・個人番号カード(裏面は提出不要)

    (2)現住所記載の本人確認書類を1種類だけお持ちの方
    上記の本人確認書類のコピーを1種類および氏名と現住所が確認できる以下のいずれかの領収書のコピー1種類をご提出ください。
    (発行日付の記載があり、かつ発行日より6ヵ月以内のもの)
  • ・公共料金の領収書(電気・都市ガス(プロパンガス不可)・水道・NHK受信料のいずれか1つ)
  • ・社会保険料の領収書
  • ・国税、地方税の領収書または納税証明書

    (3)現住所記載の本人確認書類がない方
    現住所ではない本人確認書類のコピー1種類および氏名と現住所が確認できる(2)に記載の領収書のコピー2種類をご提出ください。

※本人確認書類のコピー等のご同封がない、あるいは不備があった場合は、申込書類をすべて返却させていただきます。
 なお、受け付け後の本人確認書類のコピー等についてはご返却いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

以上